オーラソーマ イクイリブリアムボトル50ml B42「収穫」 [B042]

オーラソーマ イクイリブリアムボトル50ml B42「収穫」 [B042]

販売価格: 5,720円(税込)

数量:

商品詳細

ボトル42番「ハーベスト(収穫)」に寄せて…
(泉智子エッセイ 「107のカラフルハピネスストーリー」より)

☆いつも“収穫”だらけの人生を歩むコツ☆
 
最近読んだ本の中で、気になる一説が有りました。
“人間の細胞は、他の細胞に情報発信すると同時に、その情報を自らの細胞自身も受け取っている”
という一文です。
 
つまり判りやすくいうと、
“自分でも自分が何を考えているのか判らない”
。。。と言う人がいますが、それは当然のことなのです。
 
人間は、自分以外の誰かに向かって自分の考えを話したり、書きながら同時に
“あぁ、自分はこういうことを悩んでいるんだ”
とか
“あぁ、自分はこれが好きなんだな”
といった風に、初めて自分自身を認識出来る生理構造になっているのだそうです。
だから一生懸命・自問自答したり、ココロでつぶやいていても自分のことは判るわけが有りません。
ブログや日記のように自分の考えを書き出したり、カウンセリングなり友人とのダベリなりで人に自分の考えを話さないと、自分でも自分が何を考えているのかは、実のところ判らないのです。
 
 
*   *   *   *
 
 
さて上に書いたことにちなんで、今年一番の私の“収穫”を挙げると、パートナーと共に暮らすようになって初めて、自分の事が判って来た事です。
これはオノロケでも何でもなくて、四六時中誰かと
“自分はこうして欲しい”
とか
“自分は今こんな気分だ
と言葉で確認する事によって、初めて知る“自分自身”が有りました。
 
さらにパートナーと自分は、驚くほど同じだという驚愕の事実もまた収穫でした(笑)。
それは一見しては判りにくいのですが、根底に持っている波動は全く同じものなのです。
例えば、有る“お金につして諍いが絶えない”な夫婦が居たとします。
夫は妻の浪費が許せない。
妻は夫の“しみったれた”生活が気に食わない。
でも結果は一緒!
外に出る表し方が違うだけで、
“豊かさを欠いた”暮らしをしている結果は同じです。
 
まさに“同じ波動は、同じ波動を引き寄せる”という宇宙の法則が確実に働いているのです。
それなのに、パートナーを通して自分に贈られているメッセージにいつまでも気付かないでいると、
“価値観の違い”
とか
“性格の不一致”
といって離婚することになります。
離婚しても結局は、表面状は違っているように見えて、実は前夫と全く同じ結果を招くだけなのに。
 
例えば、次にエリート金満男性と再婚したとしても、夫は妻を“メイド・マリオン(お女中)”のように酷使する人で、、結局は“豊かさを欠いた”暮らしになるとか。。。
またはこんな形で“収穫”がやって来ることもあります。
 
“自分を評価してくれない”母から逃げるように結婚した妻が、時を経て自分の母そっくりに“自分をけなしてばかりだ”と気付く男性が居ます。
つまり母との関係性の中で与えられた“自分とは異なる価値観の人を丸ごと受け入れる”というテーマに、互いに気付かなかったばかりに、妻・娘・孫にまで配役を変えて、同じことでぶつかり合って、判るまで学んでいこうとするのです。
 
 
*   *   *   *
 
 
“楽しい”収穫には、その種を撒いた自分が居たはずです。
“苦い”収穫にも、やはりその種を撒いた自分が居るのです。
すべての“収穫”は、その量や質が、確実に自分が撒いた種によるものです。
すべてのアウトプットもまた、自分のインプットによるものです。
 
また一見“収穫”には程遠い“不作”だった時にも、
“ここから受け取れるメッセージは何だろうか?”
と、その根底に有るメッセージをちゃんと受信出来たなら、それはまさに“収穫”以外の何ものでも有りません。
“収穫”とは、その“結果”ではなくて、“結果に潜むメッセージの捕らえ方”にあるものです。
つまり何一つ“収穫”の無い“結果”なんて無いのです。
ボトル42番には、
“良き事にも、悪しき事にも、そこに映し出された自分自身を見て取れ!”
というメッセージがあるのではないでしょうか?

商品詳細

内容量 50ml
サイズ 横49×縦63×幅29×高さ88(mm)
カラー イエロー/イエロー
シェイクした色 イエロー
google-site-verification=6xEYI6Rlg4315uQjtySw_HzC-i5mjxtKm9h0ZMrsQ3o