オーラソーマ イクイリブリアムボトル50ml B37「地上に降りた守護天使」 [B037]

オーラソーマ イクイリブリアムボトル50ml B37「地上に降りた守護天使」 [B037]

販売価格: 5,720円(税込)

数量:

商品詳細

ボトル36番「地上に降りた守護天使」のボトルに寄せて…
(泉智子エッセイ 「107のカラフルハピネスストーリー」より)

☆天使に遭遇するノウハウ☆
 
TVのニュースで、“2050年までに地球は1度温度上昇する”との予測を聞きました。
たかが1度と侮ることなかれ!
1度の気温上昇で、自然火災や台風の出現頻度が上昇し野生の動植物の中には、適応できずに生存の危機に瀕するものも居るとか。
飛行機のレーダーでも、羽田でほんの数ミリほど緯度・経度の入力を間違えるだけで札幌に到着するはずが上海に到着してしまうそうです。
いずれも“たかだか。。。”と思っている事が、積み重なると大きな結果にいたることの一例です。
ミクロコスモス(小宇宙)が、マクロコスモス(大宇宙)に影響を与える一例と言っても良いかもしれません。
またはこの理論を逆手に取ると、たった一人の意識を変えることで、全世界が変わっていく一例とも言えないでしょうか。
世の中や、外の環境が変わってくれさえしたら私も変われるんだ(アウトサイド・イン)。。。
ではなくて私の中の意識を変える事でしか、地球の温度状況も、私の幸せやキャリアや、人生も変えられないんだ(インサイド・アウト)ということに、気ずかないといけない時代が来ています。
ボトル37番には“地上に降りた守護天使”という名前が付いていますが、私たち一人ひとりの意識が、もっと天使的なものに変わっていくとこの地上はもっと住みやすい所に変化していくことを、このボトルは教えてくれているのではないでしょうか?
では“天使的意識”って何なのでしょう?
以前実施して好評だった“天使講座”の中でご紹介している“天使的意識”をいくつかご紹介します。
 
 
*    *    *    *    *
 
 
1.パステルカラーをいつも身につけること。 黒・グレー・紺・茶など黒をまぜた色は波長が低いのでNG!もっとも周波数が高いのは“貝殻の内側色〜玉虫がかったパステル”なので、ヒカリモノも良いかもしれません(笑)
 
2.ご飯は、腹八分目でやめること 人間は重くなると波長が低くなるそうです。
 
3.臭いものを食べないこと。(ニンニク・タバコなど) 以前、気功の先生が人間は高周波がでるようになると、香気が体から漂うが、低風波が出ているうちは気功の練習中に下水道のような臭気が体からするそうです。
 
4.家や部屋を香気で満たすこと。 理由は3から来ていますが、アロマを炊いたり、生花を飾ったり、庭にガーデニングしたりなど。
 
5.高音を部屋に流す事。ドアベルチャイムでもBGMでも構いません。
モーツァルトは、人間の胎児がキャッチするほんの微かな高周波音域をふんだんに使っている音楽で、聞き続けることで胎児だけが持っている“ピュア”な能力状態(語学でも音楽、数学などなんでも習得する可能性)と意識にもなります。
 
6.日差しがよく、風のよく通る部屋に住むこと。 殺菌・消毒効果と落ち込みにくくなることで、精神&肉体の健康上Good!
 
7.言葉遣いを明るく前向きにすること。 殺人・戦争などのニュースはあまり見ない(聞かない)。悪口を言ったり後ろ向きな人の輪に入らないなど。
これも波動を高くする原理に由来しています。
人を褒めたり、感謝したりといった波動の高い言葉で日常会話を満たすこと。
 
 
*   *   *   *   *   *
 
 
。。。まだまだポイントはあるのですが、上にあげた1〜7を毎日実行するだけで、かなり“人から愛される”“天使的に善良な”人になれる気がしませんか?
最近の“天使ブーム”は、“天使にお願いすると何とかなる”みたいな、他力本願思考を助長しているような感が無きにしも非ずですが、この37番が出現した時には、“自分の意識の波動をもっと引き上げてみましょう”というメッセージや、あるいは“ちょっと天上的になって地に足が着いていない状態を、現実社会に適応できるようにもっと実践的なものや、現実的なものに工夫してみましょう”という課題があるのかもしれません。

 

商品詳細

内容量 50ml
サイズ 横49×縦63×幅29×高さ88(mm)
カラー バイオレット/ブルー
シェイクした色 ロイヤルブルー
アファメーション 私は私の杯を満たし、それが世界へあふれ出します。
google-site-verification=6xEYI6Rlg4315uQjtySw_HzC-i5mjxtKm9h0ZMrsQ3o