オーラソーマ イクイリブリアムボトル B72「クラウン」
ホーム | オーラソーマ(コア製品) > イクイリブリアムボトル(50ml)オーラソーマ イクイリブリアムボトル50ml B72「クラウン」
商品詳細

オーラソーマ イクイリブリアムボトル50ml B72「クラウン」[B072]

販売価格: 5,720円 (税込)
数量:  本

ボトル72番「クラウン(ピエロ)」に寄せて…
(泉智子エッセイ 「107のカラフルハピネスストーリー」より)

☆“大変化”より“ちょこっと変化”で“低値安定生活”を脱却!☆
 
ボトル#72には、"悲しみのピエロを自由にする”という意味があります。
アナタにとって、 ”決して快適ではないと思いつつ、囚われていて、本当の自分に成れていない事”って何ですか?
毎月の支払いが、収入より多いのに無理して払っているとか、
容姿や体重、健康管理で何とかしなければと思っているのだが、放置したままだとか、
決してこのパートナーとは幸せになれないと判っているのだが、ずるずる一緒にいるとか
 
。。。 "判っちゃるけど、辞められない"事って、有りませんか?
その原因は、根底に"恐怖”が有るからだそうです。
収入を増やすには、今の会社を辞めてどこかに移らなければいけない?
自分の容姿や健康にテコ入れするには、忍耐と自己鍛錬がきっと必要になる?
今のパートナーじゃないって事は、別れと孤独に向き合うって事!?
 
。。。 恐怖の源は、変化に向き合うことや、自己成長すること、自分の未熟さに向き合うことが主だったりします。
しかも人間は"恐怖”を一般的には、"蟻の影を恐竜だ!”と捕らえるがごとく、実際以上に"恐ろしいものだ”と誇張して捕らえる傾向があるのだとか。
でも、本当のところは "変化”や"自己改革”は、”別れたり””辞めたり””苦しんだり”しなくても、プロの手を借りたり、誰かの知恵を借りたり、習ってみたり、情報を集めたりしてみれば、ちょっとした”ミニ・チェンジ”で済んでしまうことが多いものです。
例えば、私にとっての”悲しみのピエロ”は”仕事中毒”でした。
 
11年前に会社を創ってからと言うもの、”自分が創ったんだから、夜昼・休日もなく働かなければ” ”うかうかしていると、競争社会に負けてしまう”
 
。。。 と懸命に働き、外からはどう見えていたのかは不明ですが、私の心の中は、いつも ”悲しみを隠して道化を装おう・ピエロ”のような状態でした。
もっと言うと ”いつも懸命に努力しなければ、幸せになれない”という、強力な思い込みが有ったのかもしれません。
昨年、会社を東京に残しながら”結婚してLAに行かせて欲しい”と、”上手くいっていない、自分の内面に向き合い”変化を起こし、人にあらゆることを委ねることは、本当に勇気と決心が要りました。
今はお陰様で、優秀な東京スタッフに囲まれて、仕事をしつつ、ようやく人間らしい暮らしを満喫出来るようになりました。
 
上に挙げた、私の例のように、例えば”肩こり”も、最初は”痛み”を覚えていたのに、それが続来すぎると”痛みも感じなくなって”痛みに麻痺してしまうように、アナタにも、”絶対にこれを取り除いたほうが良いのになぁ〜”と判っているのに、それが出来ずに"低値安定”で居る事って、有りませんか?
今宵はしみじみ、自分を取り巻く人間関係・仕事・経済状態・健康など、"自分が囚われているあまりよくない思い込みや状態”を洗い出してみてください。
そして、”一大変化”じゃなくて構わないから、”ちょこっと変化”をするには、どんなことが出来るのか是非試してみてください。
"悲しみのピエロ”は、きっと本来的な"笑いと楽しみに溢れた"人になれるはず♪アナタには、どんな"ピエロの囚われ"が有りましたか?
それを”ちょこっと変化”させたら、どんなことが起こりましたか?
体験談をお聞かせくださいね。
商品詳細
内容量:50ml
サイズ:横49×縦63×幅29×高さ88(mm)
カラー:ブルー/オレンジ
シェイクした色:ディープマゼンタ