オーラソーマ イクイリブリアムボトル B65「頭を天に足は地に」
ホーム | オーラソーマ(コア製品) > イクイリブリアムボトル(50ml)オーラソーマ イクイリブリアムボトル50ml B65「頭を天に足は地に」
商品詳細

オーラソーマ イクイリブリアムボトル50ml B65「頭を天に足は地に」[B065]

販売価格: 5,616円 (税込)
数量:  本

ボトル65番「頭は天に足は地に」に寄せて…
(泉智子エッセイ 「107のカラフルハピネスストーリー」より)

☆世界に富を還元する人は、もっと富む☆
 
ボトル#65を思うとき、いつも頭に浮かぶ女性が居ます。
今日は、私が全米でもっとも尊敬して止まない ”オプラ・ウインフリー”について書きたいと思います。
 
”オプラ・ウインフリー”は、全米で昼3時ごろに始まる、1時間枠の番組司会者を務めるアフリカン・アメリカンの女性です
。USAの芸能著名人・長者番付けでは毎年1位に輝き、年収は1000億円相当にものぼります。
シングル・マザーの下に産まれ、南部の田舎町に育ち、3歳から教会で朗読を始め、19歳でナッシュビルのレポーターとしてTV界に進出します。
その後トークショーの司会に転向して人気を集め、現在は自分で番組制作会社を持ち、全米で200局、海外でも130局で放映される番組のすべてを製作・指揮する会社を持ち、日に1500-2000万人もの視聴者が視聴する人気ナンバーワン番組の司会を手掛けています。
 
極貧の幼少期や、祖母からの虐待、9歳から始まる親族一同からの性的暴行など、決して恵まれていない生い立ちを乗り越え、全米一の著名人になっただけでなく、現在は私財を投じてアフリカに学校を創りアフリカの未来を担う、女生徒たちを沢山育成しています。
 
 
 
 
私が彼女を尊敬しているのは、その番組の内容や、取り上げ方に感動するからです。
”自閉症児とその親”
の特集や、
”50歳を超えて子供を産んだ女性たち”
の特集、
”狂牛病”
”ごみ問題”
の特集とその解決のための運動の提供など。
 
堅いテーマだけでなく、勿論セレブもこぞってこの番組には出演したがります。
(この時間帯の番組ではナンバーワン視聴率を誇っているため)日本では”視聴率が取れない”といって決して取り上げられないテーマを扱うことが多く、問題を暴くだけでなく、その解決策も番組のチカラでどんどん推し進めています。
さらにオプラが出会って、生きる力をもらった価値ある本や映画・人物の紹介コーナーがあって、まったく無名の存在に光を当て、引っ張り出すことが上手で、彼女の番組は見終わると胸一杯の”心のサプリ”をもらった気になります。
 
 
 
 
そんな彼女も、レポーターとして駆け出しのころは、顔を整形しろ!
とか、芸名を
”スージー”とか”キャサリン”
みたいに受けやすい名前に変えろ!
とか色々言われたらしく、
でも結果的に、スポンサーや番組制作者に何も言われなくて済むような 財力と人気を自分で形成して、どんな内容の番組でも、自分で放映出来る製作・放映権を手に入れた訳です。
 
 
 
 
これがボトル#65番の言うところの”頭は天に足は地に”の本当の意味なんじゃないでしょうか。
 
”スピリチュアル”を説く前に、ちゃんと年金払ったり、選挙に行っているのか疑わしい”スピリチュアリスト”、 ”成功法則”を説く前に、アナタの経済力や社会的信用度はど〜なのよ!とつっこみたくなる自己啓発家など、皆さんの周りにも”言っていることと、実行している内容が違う人”って居ませんか?
もっと言うと”儲かっている”日本の番組や会社、社長サンこそ、もう少し社会を啓発出来る何かを提案したり実行すべきなんじゃないでしょうか?
その財力で、どんなスポンサーや圧力にも屈しないような。
 
 
 
 
な〜んていう文句を言う前に、私もオプラのように、他の人に、出来れば多くの女性に、少しでも前向きに、ゲンキに、キレイになってもらえるようなことを提案し、自らもそれを実行し、私の言葉に耳を傾けてもらえるだけの社会性や経済性も持ち合わせた女性になりたいと思っています。
だって日本では、”尊敬出来る女性”って最近居なかったし。
いつまでも”憧れの女性ナンバーワンが、松嶋菜々子や黒木瞳”だなんて。。。
日本の女の人は、後ろに続く女の子たちが、
 
”ああいう女性に、大人になったら私もなりたい”
 
と、思ってもらえるような、まずは自分自身が素敵で刺激的な存在になることが、
”頭は天に足は地に”(=判ったら、身近なことから何か実践したら?)
。。。って言うことなんじゃないでしょうか!?
商品詳細
内容量:50ml
サイズ:横49×縦63×幅29×高さ88(mm)
カラー:バイオレット/レッド
シェイクした色:マゼンタ